イベント

この宇宙の片隅に 館長による宇宙コラム
稲作日記
過去の配信動画はこちら
  • YouTube動画 はまぎん こども宇宙科学館から配信中!
  • 【公式】はまぎん こども宇宙科学館

イベントカレンダー

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
  • 休館日
  • 休館日
くわしく検索

次回休館日

  • 5月
  • 7日、21日
  • 6月
  • 4日、18日
  • 当日参加できるイベント・教室
  • 申込受付中の イベント
団体でのご利用
フロアガイド
洋光台サイエンスクラブ 新規登録・ログインはこちら

科学館オリジナル商品を販売中! オンラインショップはこちら

科学なんでも質問箱

冬休み特別企画【特別講演】「火星に住むってどんな感じ?」

イベント情報

科学館で開催!火星での暮らしってどんなの?
火星に探査機が行けるようになり、火星の映像や音を見たり聞いたりできるようになりました。将来、技術が進んで地球と火星の行き来ができるようになったら、住みたい地球人もきっと出てくるはずです。どんな暮らしができるのか、火星の本も書いている先生のお話を聞いて、一緒に考えてみましょう。

竹内 薫 先生

   

講師:竹内 薫 先生
(サイエンス作家)


<プロフィール>
1960年7月2日東京生まれ。東京大学教養学部教養学科(専攻、科学史・科学哲学)・東京大学理学部物理学科卒業。マギル大学大学院博士課程修了(専攻、高エネルギー物理学理論)。理学博士(Ph.D.)。

大学院を修了後、サイエンス作家として活動。物理学の解説書や科学評論を中心に200冊あまりの著作物を発刊。2006年には「99.9%は仮説~思いこみで判断しないための考え方」(光文社新書)を出版し、 40万部を越えるベストセラーとなる。物理、数学、脳、宇宙、AI⋯など幅広い科学ジャンルで発信を続け執筆だけでなく、テレビ、ラジオ、講演など精力的に活動している。また大の猫好きでもあり、著作物の中に猫(シュレディンガーの猫)も度々登場する。 2016年春からは小学校レベルの民間学校「YESインターナショナル」代表も務める。

■開催時間:15:30~16:30
■対  象:小学生~大人(小学生は保護者同伴)
■定  員:250名
締  切:2023年1月1日(日・祝)※12月26日(月)から延長

 ※締切後、5日以内にメールにて当落通知をお送りいたします。メールが届いていない場合は、恐れ入りますが当館までご連絡ください。



当日YouTube視聴はこちらから

 

開催日
2023年1月6日(金)
開催時間
15:30~16:30
場所
1F プラネタリウム
対象
小学1年生~大人
定員
250名
参加費
無料

※1回の申込で4名まで申込可。
※こちらのイベントは科学館1Fプラネタリウムで開催します。
※ご参加される方の姿がYouTubeで同時配信され、アーカイブに残ります。あらかじめご了承ください。
※当日、YouTubeで同時配信を行います。科学館公式YouTubeチャンネルよりご参加ください。(質問やコメントにはお答えできません。)
※YouTube同時配信は、機材トラブル等で急遽中継を中止する場合がございます。予めご了承ください。

申込は終了しました。

おすすめのイベント