トピックス

トピックス

2018/12/16  年末年始の休館日のお知らせ

はまぎん こども宇宙科学館は、下記の期間を年末年始のお休みとさせていただきます。

何卒、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

2018年12月29日(土)~2019年1月1日(火・祝)


2018/12/8  第4期ボランティア募集のお知らせ

はまぎん こども宇宙科学館では、地域生涯学習拠点として、自ら学び、その成果を科学館での教育普及活動に生かしてくださるボランティアスタッフを募集します。

年間1,000回を超える教室を開催し、日本一をめざし新しいことに挑戦し続ける科学館で、一緒に活動してみませんか?

 

応募締切:2019年1月31日(木)必着

第4期ボランティア募集要項チラシ


2018/12/5  パシフィコ横浜×はまぎん こども宇宙科学館「みなとみらいで星空観察~冬の夜空を彩るオリオン大星雲をみてみよう~」(締切:1/9)

パシフィコ横浜と、はまぎん こども宇宙科学館は、パシフィコ横浜で開催する『みなとみらいで星空観察~冬の夜空を彩るオリオン大星雲をみてみよう~』の参加者(参加無料)を100 名限定で募集いたします。

本イベントは、パシフィコ横浜を会場に、明るい夜空の下ではなかなか見ることのできない都会の星空を、天体望遠鏡を使って観察する体験型の学習イベントとして、パシフィコ横浜と、はまぎん こども宇宙科学館が2015 年より共同企画で実施しているものです。

 

開催日:2019年1月23日(水)

締 切:1月9日(水) 詳細はこちら


2018/11/8  冬休み特別企画「体験しよう!バーチャルリアリティとプログラミング展」

はまぎん こども宇宙科学館では、バーチャルリアリティで月面重力や宇宙空間を体験できる企画展を開催します。

また、デジタルの世界で体験するバーチャルリアリティを作るための思考・手法を学ぶもととして、プログラミング教室も開催します。

 

開催期間:12月22日(土)~2019年1月7日(月)

詳細はこちら


2018/11/22  ★科学館職員(解説担当)募集!(契約社員)★

はまぎん こども宇宙科学館では、科学館職員(解説担当)を募集いたします。

「みつける・つなぐ・あつまる」をテーマにした、楽しく遊びながら宇宙や科学に親しめる参加体験型の科学館です。
科学館の活動を通して、たくさんの人々とふれあいながら、私たちと一緒に「日本一の科学館」を目指しませんか。

 

【業務内容】
・会員制教室(洋光台サイエンスクラブ)事業等の実施に係る業務全般。
・展示フロアでの解説や、サイエンス・ショウ、ミニ実験などの企画および実施。
・新規教室の開発や、科学イベント、特別企画展の立案および実施。
・科学館内外での科学コミュニケーション活動の企画および実施。

【雇用形態】
契約社員(契約更新あり)

【勤務地】
はまぎん こども宇宙科学館(横浜こども科学館)
神奈川県横浜市磯子区洋光台5-2-1 JR京浜東北・根岸線 洋光台駅下車徒歩3分

【募集人数】
若干名

【勤務時間】
9:00~17:30
※休憩1時間を原則とする。
※季節、イベント、業務内容によって変動あり。

【待遇】
・月給190,000円 ※昇給あり
・交通費定期代支給
・社会保険完備
・休日 月10日程度(シフト制勤務)

【次のような方を歓迎します】
・「科学館で働きたい」という熱意をお持ちの方
・地域の方々との連携や、コミュニケーションを積極的に図れる方
・科学館での業務を通して、自らのスキルアップ、ステップアップをお考えの方
・毎週土日祝日勤務可能な方

【勤務開始日】
採用決定次第

【選考方法】
書類選考の上、面接及び筆記試験

【申込方法およびお問合せ】
下記あてに、履歴書(写真添付)及び職務経歴書をご郵送ください。
(応募書類は一切返却いたしませんので予めご了承ください。)

——————————————————————-
[郵送先]
〒235-0045
神奈川県横浜市磯子区洋光台5-2-1
はまぎん こども宇宙科学館 科学館職員(解説担当)採用担当 櫻井
[お問合せ電話番号]
045-832-1166(電話受付時間:9:30-17:00)
——————————————————————-

【応募締切】
適任者決定次第終了


2018/11/3  ★会員管理・受付スタッフ募集!(契約社員)★

はまぎん こども宇宙科学館では、教室の抽選・当落通知発送業務、事務手続きや当日の受付業務等を行っていただく会員管理・受付スタッフを募集いたします。

「みつける・つなぐ・あつまる」をテーマにした、楽しく遊びながら宇宙や科学に親しめる参加体験型の科学館です。
科学館の活動を通して、たくさんの人々とふれあいながら、私たちと一緒に「日本一の科学館」を目指しませんか。
【業務内容】
・会員制教室(洋光台サイエンスクラブ)、科学工作教室、ロボット&プログラミング教室などの会員管理
・教室の抽選・当落通知発送業務、事務手続き
・教室当日の受付業務等
※その他、ミュージアムショップでの接客、販売業務等を兼務していただく場合があります。

【勤務地】
横浜こども科学館(はまぎん こども宇宙科学館)
神奈川県横浜市磯子区洋光台5-2-1

【勤務時間】
9:00~17:30
※休憩1時間を原則とする。
※季節、イベント、業務内容によって変動あり。

【待遇】
・月給180,000円 ※昇給あり
・交通費定期代支給
・社会保険完備
・休日 月10日程度(シフト制勤務)

【応募資格】
・高校卒業以上もしくは同等の課程を修了した者
・パソコン操作ワード・エクセル・パワーポイントができる方

【次のような方を歓迎します】
・コミュニケーション能力があり、責任感をもって仕事を遂行できる方
・土日祝日勤務可能な方

【勤務開始日】
採用決定次第

【選考方法】
下記宛てに、履歴書(写真添付)及び職務経歴書を郵送ください。
会員管理・受付スタッフ希望とご記入ください。
書類選考のうえ、面接及び筆記試験をさせていただきます。
※面接は1回実施予定。
※応募書類は一切返却いたしません。

—————————————————————————
〒235-0045 神奈川県横浜市磯子区洋光台5-2-1
はまぎん こども宇宙科学館 会員管理・受付スタッフ採用担当
—————————————————————————

【応募締切】
適任者決定次第終了
※応募状況により、早期締切になる可能性があります。

ご応募をお待ちしております。


2018/5/10  ★アテンダントスタッフ募集!(契約社員)★

はまぎん こども宇宙科学館では、アテンダントスタッフを募集いたします。

「みつける・つなぐ・あつまる」をテーマにした、楽しく遊びながら宇宙や科学に親しめる参加体験型の科学館です。
科学館の活動を通して、たくさんの人々とふれあいながら、私たちと一緒に「日本一の科学館」を目指しませんか。

 

【業務内容】
アテンダント(下記のすべてをご担当いただきます)
・チケット販売業務
・インフォメーションでの受付、案内業務
・展示室での巡回、解説、案内業務
・コスモカフェでの接客、販売業務
・ミュージアムショップでの接客、販売業務

【勤務地】
はまぎん こども宇宙科学館(横浜こども科学館)
神奈川県横浜市磯子区洋光台5-2-1

【勤務時間】
9:00~17:30
※休憩1時間を原則とする。
※季節、イベント、業務内容によって変動あり。

【待遇】
・月給180,000円 ※昇給あり
・交通費定期代支給
・社会保険完備
・休日 月10日程度(シフト制勤務)

【応募資格】
・高校卒業以上
・明るく体力があり継続的に仕事のできる方
・土日祝日勤務可能な方

【勤務開始日】
採用決定次第

【選考方法】
下記あてに、履歴書(写真添付)及び職務経歴書をご郵送ください。
書類選考のうえ、面接及び筆記試験をさせていただきます。
(応募書類は一切返却いたしません)
———————————————————————-
〒235-0045
神奈川県横浜市磯子区洋光台5-2-1
はまぎん こども宇宙科学館 アテンダント採用担当
———————————————————————-

【応募締切】
適任者決定次第終了
※応募状況により、早期締切になる可能性があります。


2018/12/1  的川館長による宇宙コラム『この宇宙の片隅に』連載スタート!

はまぎん こども宇宙科学館の的川館長によるコラム『この宇宙の片隅に』の連載を科学館公式サイト上で公開開始しました!
宇宙や天文現象などに関する話題のニュースをわかりやすく、やさしく、ほぼ週刊でご紹介しています。ぜひ的川館長ならではの解説をご覧ください。


2018/12/15  定期入館券 新デザイン販売開始のご案内

はまぎん こども宇宙科学館では、新デザインの定期入館券_はやぶさ2定期入館券の販売を開始しました。

新デザインは今話題の「はやぶさ2」です。

是非、ご利用ください!

 

定期入館券:大人800円、小・中学生400円


2018/10/25  五角形パズル常設展示のご案内

はまぎん こども宇宙科学館では、2018年7月21日(土)~9月2日(日)に開催していた4F「五角形パズル」の期間限定展示が好評だったため、2018年11月1日(木)より常設展示として公開します。
この五角形パズルは1種類の五角形を隙間なく敷き詰められる“テセレーション”パズルとよばれるものです。
このパズルの五角形のように、隙間なく敷き詰められる五角形は、現在までに15種類(15ファミリー)知られています。
このような五角形が15種類だけなのかは確定していないので、新たに見つかる可能性もあります。この機会に、“敷き詰められる五角形”の不思議を体験してみてはいかがでしょうか。

*同形・同サイズの1種類だけでテセレーションを作ることができる凸五角形の場合。

 

展示開始日:2018年11月1日(木)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テセレーションとは…
隙間や重なりがないようにある形を敷き詰めたものを「テセレーション」といいます。
合同な1種類の形で平面を敷き詰めることができる正多角形は、正三角形、正方形、正六角形の3つのみであると、2,500年以上前にピタゴラスらによって証明されました。
2020年度より実施される小学校学習指導要領の算数では、「図形」に関する項目の中で、平面を敷き詰めることの理解や、敷き詰めてできた模様の観察、平面図形の広がりや図形の美しさを感得するような学習内容が全学年で示されています。
“テセレーション”パズルで遊ぶ経験は、この指導要領の趣旨に沿うものであり、子どもたちの図形に対する感覚を大いに養うことが期待されます。

 


2018/8/24  1F エントランスホール顔出しパネルリニューアル

DSC_5197-2

科学館のフォトスポット、1Fエントランスホールの顔出しパネルがリニューアルしました!

横浜銀行のキャラクター・はまペンと宇宙空間でパチリ?!

科学館内には、他にもはまペンが登場している展示があるので、探してみるのもおもしろいかもしれません。

科学館にお越しの際は、ぜひ、はまペンと写真を撮ってみてください。

 


2018/8/26  【コスモカフェ*星パン屋の星パン販売中止のおしらせ】

秋頃より販売再開を予定しておりました「星パン屋」の星パンですが、都合により再販中止となりました。

何卒、ご了承下さいますようよろしくお願いいたします。

尚、「パン屋のオヤジ」と「シャルール」は引続き販売いたします。

 

パン屋のオヤジ…土曜、祝日販売(月曜日は除く)

シャルール…日曜販売


2018/12/1  科学館駐車場工事のお知らせ

公園側の駐車場は、以下の期間工事を行うため、乗用車の駐車台数に変更があります。

工事期間中はお客様にご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承ください。

 

工事期間:2018年8月21日(火)~2019年3月31日(日)予定

台数変更:70台 → 59台


2018/12/6  星空観察会(締切:1/19)

「2月の星空をみよう!すばるとオリオン大星雲をみよう!」

科学館前庭で天体望遠鏡を使い、月や惑星、星雲、星団、銀河などの天体をみます。
今回は星のあつまり・すばると星が生まれている場所・オリオン大星雲を天体望遠鏡でみます。

 

開催日:2019年2月2日(土)

締 切:2019年1月19日(土)必着 詳細はこちら


2018/11/22  星空観察会(締切:1/5)

「1月の星空をみよう!月をみよう!」

科学館前庭で天体望遠鏡を使い、月や惑星、星雲、星団、銀河などの天体をみます。
今回は月を天体望遠鏡でみます。

 

開催日:2019年1月19日 (土)

締 切:2019年1月5日(土)必着 詳細はこちら


2018/11/9  星空観察会(締切:12/22)

「1月の星空をみよう!すばるとオリオン大星雲をみよう!」

科学館前庭で天体望遠鏡を使い、月や惑星、星雲、星団、銀河などの天体をみます。
今回は星のあつまり・すばると、星が生まれている場所・オリオン大星雲を天体望遠鏡でみます。

 

開催日:2019年1月5日 (土)

締 切:12月22日(土) 詳細はこちら


2017/12/13  定期休館日変更のご案内

はまぎん こども宇宙科学館では、これまで第1・3月曜日を休館日とし、月曜日が祝日の場合は翌火曜日を休館日と定めていましたが、月曜日に祝日が多いこと、また、学校行事等で振替休日となり学校が休校になる場合を考慮し、休日のお出掛け先としてご利用いただきやすいよう、2018年度から毎月第1・ 3火曜日を定期休館日とします。

その他、プラネタリウム番組入れ替え時、および展示機器メンテナンス等の作業日と年末年始は、これまで通り休館とさせていただきます。

 

(変更前)毎月第1・3曜日 ⇒ (変更後)毎月第1・3曜日

 


2018/2/23  「ご意見ダイヤル」について

横浜市では、市民利用施設のよりよい運営のため、利用者のみなさまの「もっと〇〇したらいいと思う」といったご意見を、電話およびFAXで受け付ける「ご意見ダイヤル」を設置しています。よりよい施設運営に向けて、みなさなの貴重なご意見をお待ちしております。

なお、いただいたご意見や対応結果は、施設で公開する場合があります。

 

電話:0456642525 (毎日 8時から夜9 受付)

FAX0456642828

※H26年8月1日から番号が変更になりました。


2017/12/16  1F 喫煙所撤去のお知らせ

はまぎん こども宇宙科学館は、2017年12月17日(日)をもちまして、1F喫煙所を撤去します。12月19日(火)以降は施設内に喫煙場所はございませんので、ご了承ください。


2018/1/2  「子どもとおでかけ情報サイト いこーよ」 にランクインしました!

はまぎん こども宇宙科学館は、おでかけ情報サイト【はまぎん-こども宇宙科学館】横浜エリア_総合_5【はまぎん-こども宇宙科学館】横浜エリア_観光_5

「子どもとおでかけ情報サイト いこーよ」にて、

「年間人気ランキング2017 横浜エリア 観光部門・

横浜エリア 総合部門」第5位にランキングしました!

 


2018/12/1  洋光台サイエンスクラブ2018年度のご案内

洋光台サイエンスクラブとは、はまぎん こども宇宙科学館と洋光台まちづくり協議会が協働し、子ども達の科学への興味を育み、理科離れに歯止めをかけることを目的として設立した、2018年で設立14年目を迎える会員制の組織です。

 

科学に全く興味のない方から、将来科学の道に進みたい方まで、すべての皆様を対象とした「洋光台サイエンスクラブ」の教室を、2018年度も展開します。
「科学を楽しむ」をテーマに、経験豊富なスタッフによる工作やサイエンスショウ、研究機関や企業から講師を招いての実験、自然観察など季節に関連したプログラム、さまざまな種類と難易度の教室を開催します。
2018年度からは新たに「ロボット&プログラミング教室」が加わり、さらにメニューが豊富となった「洋光台サイエンスクラブ」に参加してみませんか?

 

対象:小学生以上
会員登録費:無料
登録可能期間:2018年3月1日(木)~2019年2月28日(木)
会員期間:登録手続き完了後~2019年3月31日(日)

 

詳細はこちら

2018年度サイエンスクラブチラシ


2018/11/1  【12月】わくわくワークショップ「卓上電子顕微鏡を体験しよう!」

15倍~60,000倍まで拡大が可能な「卓上電子顕微鏡 Miniscope® TM3030」を操作して、肉眼では見えない世界を見てみます。持参したサンプルや科学館で用意したものを実際にパソコンを操作して、拡大画像で観察できます。

※水分を含むものなど、サンプルとしてご覧いただけない場合もあります。また、観察したサンプルは返却できません。

 

開催日:12月7日(金)~21日(金)毎週金曜 詳細はこちら


2018/11/1  【12月】ミニ実験

「パチッとあそぼう 静電気」

静電気によって起こる現象を確かめたり、それを利用した遊びを体験します。

「NとSとで 磁石のちから」

磁石の性質を確かめたり、磁力を利用した実験装置やおもちゃを体験します。

 

開催日:12月1日(土)~16日(日)土日祝、22日(土)~28日(金)毎日

詳細はこちら


2018/11/1  【12月】ウィークエンドレクチャー「月と太陽に挑む!」

人々にとって、いちばん身近な天体が月と太陽です。でも月のコトも太陽のコトも、実はあまりわかっていません。月と太陽を調べるには、どうしたらいいのか、月探査機「かぐや」や太陽観測衛星「ひので」の映像とともにお話しします。

 

日時:12月1日(土)~23日(日)土日  詳細はこちら


2018/11/1  【12月】わくわくワークショップ 科学工作教室

「きらきらスノードーム」

空きビンの中に、フィギュアや雪に見立てたラメを入れて、自分だけのオリジナルスノードームを作ります。そのほか、雪の結晶はなぜ六角形なのかなど、観察をしながら雪のひみつを解説します。

「ふわふわスライム」

一般的なスライムとはひと味違った材料を使い、ふわふわ、もちもちとした手触りのスライムを作ります。遊びを通して、化学反応を体験することができます。

 

開催日:

・「きらきらスノードーム」

12月1日(土)、2日(日)、9日(日)、15日(土)、16日(日)

・「ふわふわスライム」

12月22日(土)~28日(金)毎日 詳細はこちら


2018/11/1  【12月】サイエンス・ショウ「どんな音?こんな音!」

音は振動であることを、さまざまな道具を使って確かめます。

 

開催日:12月1日(土)~16日(日)土日祝、22日(土)~28日(金)毎日

詳細はこちら


2018/11/1  【12月】サイエンス・ミニトーク「宇宙のきほん~どこからが宇宙なの?~」

クイズをしながら“宇宙の入口”を紹介します。

 

開催日:12月1日(土)~16日(日)土日、22日(土)~28日(金)毎日

詳細はこちら


2018/12/1  【1月】わくわくワークショップ「卓上電子顕微鏡を体験しよう!」

15倍~60,000倍まで拡大が可能な「卓上電子顕微鏡 Miniscope® TM3030」を操作して、肉眼では見えない世界を見てみます。持参したサンプルや科学館で用意したものを実際にパソコンを操作して、拡大画像で観察できます。

※水分を含むものなど、サンプルとしてご覧いただけない場合もあります。また、観察したサンプルは返却できません。

 

開催日:1月11日(金)~25日(金)毎週金曜

詳細はこちら


2018/12/1  【1月】ウィークエンドレクチャー

「カップめんができる前にロケットは」

宇宙をめざすロケットは、離床するとわずか3分で宇宙へ到達します。ロケットとはどんなものか?なにができるのか?実際の打ち上げ映像をもとにお話しします。

 

開催日:1月5日(土)~27日(日)土日 詳細はこちら


2018/12/1  【1月】本の読み聞かせ-えほんでかがく-

「ねずみのすもう」

はまぎん こども宇宙科学館ボランティアによる、絵本「ねずみのすもう」のよみきかせと、紙で作る「とんとん紙相撲」の工作を行います。

※ご参加には整理券が必要です。整理券は14:15より2F図書室内で配付します。

 

開催日:1月12日(土) 詳細はこちら


2018/12/5  【1月】ボランティアによる展示公開「公開!ふりこのカーテン」

はまぎん こども宇宙科学館ボランティアスタッフが製作中の、展示物「ふりこのカーテン」を公開します。大きな12個の“ふりこ”がおりなす不思議な世界!!みんなで参加しながら、ふりこについて考えてみましょう。

 

開催日:1月5日(土)、19日(土) 詳細はこちら


2018/12/1  【1月】サイエンス・ショウ「おっとっと!だるまおとし」

伝統的なおもちゃ“だるまおとし”を使って、慣性や摩擦力を理解します。

 

開催日:1月2日(水)~7日(月)毎日、12日(土)~27日(日)土日祝

詳細はこちら


2018/12/1  【1月】ミニ実験

「パチッとあそぼう 静電気」

静電気によって起こる現象を確かめたり、それを利用した遊びを体験します。

「かんじてみよう 目のしくみ」

色、立体、錯視の実験を通じて、私たちの目のしくみに迫ります。

 

開催日:1月2日(水)~7日(月)毎日、12日(土)~27日(日)土日祝

詳細はこちら


2018/12/1  【1月】サイエンス・ミニトーク「宇宙のきほん~どこからが宇宙なの?~」

クイズをしながら“宇宙の入口”を紹介します。

 

開催日:1月2日(水)~7日(月)毎日、12日(土)~27日(日)土日祝

詳細はこちら


2018/12/1  【1月】わくわくワークショップ 科学工作教室

「ふわふわスライム」

一般的なスライムとはひと味違った材料を使い、ふわふわ、もちもちとした手触りのスライムを作ります。遊びを通して、化学反応を体験することができます。

 

開催日:1月2日(水)~7日(月)毎日、13日(日)、14日(月・祝)、19日(土)、20日(日)、26日(土)、27日(日)

詳細はこちら


2018/12/1  各種イベントちらしはこちらから

 

冬休み特別企画「体験しよう!バーチャルリアリティとプログラミング展」

(2018/12/22-2019/1/7)

 

第4期ボランティア募集要項(-1/31)

 

2018年度サイエンスクラブ会員募集 (2018/3/1-2019/2/28)

 

洋光台サイエンスクラブ2019年1月開催教室(-1/27)

 

【2018年12月のイベント】(12/1-12/21)

 

【2018年12月のイベント】(12/22-12/28)

 

【2019年1月のイベント】(1/2-1/7)

 

【2019年1月のイベント】(1/10-1/31)New!

 

※AdobeReader(X以上推奨)が必要です。

フロアガイド

  • 宇宙船長室
  • 宇宙発見室
  • 宇宙トレーニング室
  • 宇宙研究室
  • 宇宙劇場
  • 宇宙劇場/特別展示室
  • 休憩室
  • 宇宙工房

ページトップ