イベントリスト

9月のイベント

8日
(日)
宇宙に生きものはいるの?オリジナル宇宙生物を作ろう!AM

  • わたしたちが生きている地球はどうして生きものが生きられるのでしょうか。
    「生きものが生きるために必要なものってなぁに?」
    「もしそれが宇宙の知らない星にあったら…?」
    「え!もしかして宇宙人はいるってこと?!」
    みんなで「宇宙生物」を想像して作り、地球の生き物をお手本に宇宙生物の住む環境を考えます。
    もし…をきっかけに、地球に住む生き物について考えられる教室です。

    講師:松浦 麻子 先生(わくわくキッズ)
    ■講師略歴:
    コンサルタントとして原子力安全関連業務に関わっている最中に東日本大震災を経験したことをきっかけに2013年秋、日本科学未来館の科学コミュニケーターに。3年間の武者修行を終え、現在は国際環境NGOの普及啓発・次世代教育を担当。「わくわくキッズ」には2015年11月参入し、ワークショップ講師を担当。子どもたちと「考える楽しさ」を共有していくべく邁進中です。趣味はミュージアム巡りと旅行。

    ※作った宇宙生物はお持ち帰りいただけます。
    ※教室の参加には、参加費のほかに入館料(または有効期限内の定期入館券)が必要です。
    ※募集条件に沿わないお申込みは無効となります。
    ※小学3年生以下の会員には、安全のため、必ず科学館まで保護者の送迎をお願いいたします。
    ※保護者・ご家族のご見学は自由です。(入館には入館料が必要です。)
  • オリジナルの宇宙生物の設定も考えます

  • 考えに行き詰っても、スタッフがやさしく導いてくれます。

  • 講師の「まっつん」こと松浦先生

  • ★日時:2019年9月8日(日) 10:30-12:00
    ★申込締切日:2019年8月23日(金)
    ★場所:はまぎん こども宇宙科学館 B2特別展示室
    ★対象:小学3年~大人
    ★参加費:600円
    ★定員数:24人
    ★見学人数:なし
    ★家族参加申込(親子参加型教室):なし
    ★教室No:353
    ★教室カテゴリ:
  • 募集は締切ました。
  • ※サイエンスクラブの教室申込は事前に会員登録が必要となります。
  • <まだ会員登録をされていない方は下記より登録をお願いいたします!>

イベント

« 2019年9月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5
休館日
プラネタリウム休み
本日
【開館時間】

9:30~17:00 ※入館は16:00まで
※7月20日(土)~9月1日(日)の夏
休み期間は、毎日9:00~開館。

【入館料】

大人 400円(360円)
小・中学生 200円(160円)

※( )は30名以上の団体料金です
※宇宙劇場は別途入場料がかかります

その他料金についてはこちら

フロアガイド

  • 宇宙船長室
  • 宇宙発見室
  • 宇宙トレーニング室
  • 宇宙研究室
  • 宇宙劇場
  • 宇宙劇場/特別展示室
  • 休憩室
  • 宇宙工房

ページトップ