イベントリスト

9月のイベント

29日
(日)
分光器を作って光を調べよう!AM

  • 白く光って見える電球や太陽の光にはいろんな色の光が隠れていて、雨が降ったあと空にかかる虹は空気中の水滴によって太陽光が分解され見えています。
    光は電磁波と呼ばれる波の一種で、波の山から山までの長さである波長によって色が分かれます。
    本教室では光を波長ごとに分ける装置「分光器」を厚紙と分光シートで作り、白熱電球、蛍光灯、LED電球の光や太陽光を観察します。

    実験と観察を通して光について学びましょう。   

    講師:佐藤 甲癸 先生(元 湘南工科大学教授)
    ■講師略歴:
    早稲田大学大学院理工学研究科博士課程修了後、早稲田大学理工学研究所研究員となり、その後、湘南工科大学電気工学科教授、早稲田大学理工学研究所招聘研究員、東海大学非常勤講師として、主にレーザーなどの光エレクトロニクスや、ホログラフィなどの立体映像の分野に関する研究・教育に従事。現在は学会の世話役の傍ら、社会活動として東京や長野で青少年のためのサイエンス教室を主宰。

    ※教室の参加には、参加費のほかに入館料(または有効期限内の定期入館券)が必要です。
    ※募集条件に沿わないお申込みは無効となります。
    ※小学3年生以下の会員には、安全のため、必ず科学館まで保護者の送迎をお願いいたします。
    ※保護者・ご家族のご見学は自由です。(入館には入館料が必要です。)
    ※作成した作品はお持ち帰りいただけます。
  • 分光器を作ろう!

  • 分光器を使って光を見てみよう!

  • 光について学びましょう!

  • ★日時:2019年9月29日(日) 10:30-12:00
    ★申込締切日:2019年9月13日(金)
    ★場所:はまぎん こども宇宙科学館 2F実験室
    ★対象:小学3年~大人
    ★参加費:1,000円
    ★定員数:16人
    ★見学人数:なし
    ★家族参加申込(親子参加型教室):なし
    ★教室No:339
    ★教室カテゴリ:
  • 募集は締切ました。
  • ※サイエンスクラブの教室申込は事前に会員登録が必要となります。
  • <まだ会員登録をされていない方は下記より登録をお願いいたします!>

イベント

« 2019年9月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5
休館日
プラネタリウム休み
本日
【開館時間】

9:30~17:00 ※入館は16:00まで
※7月20日(土)~9月1日(日)の夏
休み期間は、毎日9:00~開館。

【入館料】

大人 400円(360円)
小・中学生 200円(160円)

※( )は30名以上の団体料金です
※宇宙劇場は別途入場料がかかります

その他料金についてはこちら

フロアガイド

  • 宇宙船長室
  • 宇宙発見室
  • 宇宙トレーニング室
  • 宇宙研究室
  • 宇宙劇場
  • 宇宙劇場/特別展示室
  • 休憩室
  • 宇宙工房

ページトップ