イベントリスト

3月のイベント

9日
(土)
【追加募集】海の学びシリーズ②深海生物を観てみよう!

  • 【募集締切】→3/1(金)

    深海生物と聞くと、どんな生き物を思い浮かべるでしょうか?
    目が大きい魚?ヌメヌメしている魚?歯がいっぱいある魚?…
    深海には魚だけではなく、様々な生き物がすんでいます。
    深海生物はどのように暮らしているのでしょうか?
    どうやら海底でひっそりと生活しているばかりではないようです…!
    一体どんな生き物なのか、じっくり観察してみてください!!
    -----------------------------------------------------------------------------------
    【保護者のみなさまへ】
    この教室では、浅い海と深い海の生物を観察しながらスケッチにも挑戦します。
    普段はなかなか見ることができない深海生物の標本を観察しながら、
    その生き物の特徴を知り、スケッチのやり方もマスターすることができます!
    魚といっても、食卓に並ぶ魚だけではありません。
    広い海に暮らす、さまざまな生きものについて知ることで、
    生き物の多様性を学ぶことができる教室にしたいと思います。
    -----------------------------------------------------------------------------------
    みなさんにいろんな海の姿を知ってほしい、好きになってほしい、
    そして海を伝えていってほしい…!
    そんな思いを込めて、海で活躍する女性たちがさまざまな「海」を紹介します。
    この企画は、海で活躍する女性を応援する「海の女性ネットワーク」の海洋サイエンスクラブ事業の一環です。
    女子のみなさんにも、ぜひご参加いただきたいです。

    ■講師:渡部 裕美 先生(海洋研究開発機構 技術主任)

    ■講師略歴:
    東京大学大学院理学系研究科生物科学専攻博士課程修了。博士(理学)。
    東京大学海洋研究所,日本科学未来館を経て現職に至る。
    深海生物の生態や多様性の研究に従事。

    ※スケッチした作品はお持ち帰りいただけます。
    ※保護者・ご家族のご見学は自由です。(入館には入館料が必要です。)
    ※小学3年生以下の会員には、安全のため、必ず科学館まで保護者の送迎をお願いいたします。
    ※教室の参加には、参加費のほかに入館料(または有効期限内の定期入館券)が必要です。
    ※毎週土曜日は、小・中・高校生の入館料が無料となります。
    ※募集条件に沿わないお申込みは無効となります。
  • 普通の貝に見えるけど実は中身が…?!

  • 本物の標本を見ながらスケッチをします

  • 海で活躍する女性がさまざまな「海」を紹介します!

  • ★日時:2019年3月9日(土)13:30-15:00
    ★申込締切日:2019年3月1日
    ★場所:はまぎん こども宇宙科学館 1F工房
    ★対象:小学3年~中学3年
    ★参加費:500円
    ★定員数:8人
    ★見学人数:なし
    ★家族参加申込(親子参加型教室):なし
    ★教室No:752
    ★教室カテゴリ:
  • 募集は締切ました。
  • ※サイエンスクラブの教室申込は事前に会員登録が必要となります。

イベント

« 2019年3月 »
24 25 26 27 28 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
休館日
プラネタリウム休み
本日
【開館時間】

9:30~17:00 ※入館は16:00まで

【入館料】

大人 400円(360円)
小・中学生 200円(160円)

※( )は30名以上の団体料金です
※宇宙劇場は別途入場料がかかります

その他料金についてはこちら

フロアガイド

  • 宇宙船長室
  • 宇宙発見室
  • 宇宙トレーニング室
  • 宇宙研究室
  • 宇宙劇場
  • 宇宙劇場/特別展示室
  • 休憩室
  • 宇宙工房

ページトップ