イベントリスト

3月のイベント

21日
(木)
海の学びシリーズ③海底地図を作ろう!

  • 海の底って一体どんなところでしょう?
    海底を調べることは、地球の中で何が起きているのかを知ることができ、
    まさに地球の歴史を知るために、とても大切なことです。
    でも、私たちがいくら海の中をのぞいても、海底はほとんど見ることができません。
    どうやって海の中を調べるのでしょう?どうやって海底の形を調べるのでしょうか?

    この教室では,海底地図の作り方を、ブロックを使いながら体験していきます!
    海底の形を知る方法や、音との深い関係について学び、普段は意識されない海底地図に触れることで、
    海の底から地球の歴史を考えてみましょう!

    みなさんにいろんな海の姿を知ってほしい、好きになってほしい、そして海を伝えていってほしい…!

    そんな思いを込めて、海で活躍する女性たちがさまざまな「海」を紹介します。
    この企画は、海で活躍する女性を応援する「海の女性ネットワーク」の海洋サイエンスクラブ事業の一環です。
    女子のみなさんにも、ぜひご参加いただきたいです。

    ■講師:浅田 美穂 先生(海洋研究開発機構 研究員)
    ■講師略歴:
    日本学術振興会特別研究員(JSPS, RPD)/海洋研究開発機構外来研究員
    東京大学理学系研究科博士課程修了、海洋研究開発機構(技術研究員)を経て現職。
    海域の音響マッピングにより地球の現在の姿を明らかにします。
    (音だけで、地形だけでなく相対的堅さ差も分かります。海底だけでなく、海底直上の海水の中にある
    堅い部分(泡や魚など)も研究します。^^バックスキャッターおたくです)

    ※作成した海底地形のブロックはお持ち帰りいただけます。
    ※保護者・ご家族のご見学は自由です。(入館には入館料が必要です。)
    ※小学3年生以下の会員には、安全のため、必ず科学館まで保護者の送迎をお願いいたします。
    ※教室の参加には、参加費のほかに入館料(または有効期限内の定期入館券)が必要です。
    ※募集条件に沿わないお申込みは無効となります。
  • 海の上からどうやって調べるのでしょう?

  • 海底地形ってどんなかたち?(イメージ)

  • 海で活躍する女性がさまざまな「海」を紹介します!

  • ★日時:2019年3月21日(木・祝)13:30-15:00
    ★申込締切日:2019年3月10日
    ★場所:はまぎん こども宇宙科学館 1F工房
    ★対象:小学3年~中学3年
    ★参加費:1,000円
    ★定員数:15人
    ★見学人数:なし
    ★家族参加申込(親子参加型教室):なし
    ★教室No:753
    ★教室カテゴリ:
  • 募集は締切ました。
  • ※サイエンスクラブの教室申込は事前に会員登録が必要となります。

イベント

« 2019年3月 »
24 25 26 27 28 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
休館日
プラネタリウム休み
本日
【開館時間】

9:30~17:00 ※入館は16:00まで

【入館料】

大人 400円(360円)
小・中学生 200円(160円)

※( )は30名以上の団体料金です
※宇宙劇場は別途入場料がかかります

その他料金についてはこちら

フロアガイド

  • 宇宙船長室
  • 宇宙発見室
  • 宇宙トレーニング室
  • 宇宙研究室
  • 宇宙劇場
  • 宇宙劇場/特別展示室
  • 休憩室
  • 宇宙工房

ページトップ