イベントリスト

12月のイベント

22日
(土)
【追加募集】うんちんぐウォッチング-うんちから知る動物たちのひみつ-1

  • 【募集締切】→12/16(日)

    きたなーい!とすぐに水に流されがちな「うんち」。
    でも、うんちをすることは、生きている証と言っても過言ではありません。
    たとえば、消化器が未発達な赤ちゃんの場合、食べ物がそのまま出てくるなど、
    赤ちゃんのうんちを見ると体内のようすがわかることもあります。
    うんちは、まさに「体からのお便り」なのです。

    この教室では、よこはま動物園ズーラシアよりお借りしたいろいろな乾燥糞標本をもとに、
    動物の名前とエサをヒントにしながら、うんちクイズに挑戦してもらいます!
    博物館や動物園で見ることのできる動物のうんちから、うんちの役割を知り、食べ物による違いを観察してみましょう!
    うんちのことを学びながら特製「うんちんぐカード」の工作もあります!

    講師:荻野 瑠衣 先生(日本大学芸術学部 非常勤講師)
    協力:よこはま動物園ズーラシア

    ■講師略歴:
    日本大学芸術学部を卒業後、国立科学博物館に勤務。
    現在は、日本大学で芸術と科学のつながりを伝えている。芸術学博士。
    趣味は、子供と遊ぶこと、楽しいことを考えること、泳ぐこと。
    洋光台サイエンスクラブでは、五感を通して科学が感じられるような教室を実施している。

    ※教室では、衛生上害のない乾燥糞標本を使います。
    ※作ったカードはお持ち帰りができます。
    ※小学3年生以下の会員には、安全のため、必ず科学館まで保護者の送迎をお願いいたします。
    ※保護者・ご家族のご見学は自由です。(入館には入館料が必要です。)
    ※教室の参加には、参加費のほかに入館料(または有効期限内の定期入館券)が必要です。
    ※毎週土曜日は、小・中・高校生の入館料が無料となります。
    ※募集条件に沿わないお申込みは無効となります。
  • どんな動物のうんちかな?

  • うんちクイズに挑戦!

  • いろんな動物のうんちを比べてみよう

  • ★日時:2018年12月22日(土)10:30-11:10
    ★申込締切日:2018年12月16日
    ★場所:はまぎん こども宇宙科学館 2F実験室
    ★対象:小学3年~小学6年
    ★参加費:800円
    ★定員数:2人
    ★見学人数:なし
    ★家族参加申込(親子参加型教室):なし
    ★教室No:502
    ★教室カテゴリ:
  • 募集は締切ました。
  • ※サイエンスクラブの教室申込は事前に会員登録が必要となります。
  • <まだ会員登録をされていない方は下記より登録をお願いいたします!>

イベント

« 2018年12月 »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
休館日
プラネタリウム休み
本日
【開館時間】

9:30~17:00 ※入館は16:00まで

【入館料】

大人 400円(360円)
小・中学生 200円(160円)

※( )は30名以上の団体料金です
※宇宙劇場は別途入場料がかかります

その他料金についてはこちら

フロアガイド

  • 宇宙船長室
  • 宇宙発見室
  • 宇宙トレーニング室
  • 宇宙研究室
  • 宇宙劇場
  • 宇宙劇場/特別展示室
  • 休憩室
  • 宇宙工房

ページトップ