イベントリスト

2月のイベント

23日
(土)
ロボット&プログラミング教室:【親子教室】親子で学ぶ情報科学~思いを伝える0と1~AM

  • コンピューターは人間の言葉をどうやって理解するのでしょうか?
    情報の最小単位である2進数など、「伝える」仕組みを身近な道具(ストローやBB弾、シールなど)を使って楽しく親子で体験できます。
    伝える仕組みをマスターして自分の思いを周りの人に伝えてみましょう!

    「親子で学ぶ情報科学」の教室は、プログラミングの基礎となるアルゴリズム的な思想や情報科学技術を、あえてコンピュータを使わずに身近な道具を使って学ぶ教室です。

    講師:情報楽団A
    ■講師略歴
    「情報楽団A」は、プログラマー、エンジニア、企業研修講師からなる情報科学教育を推進するグループです。複数の仲間とコミュニケーションをとりながら、「アルゴリズム思考や情報科学」を学んでいきます。また、これまで「情報教育」は必須でなかった大人世代にも、2020年度には小学校で導入される「プログラミング教育」に触れていただけるような親子参加型の教室を提供しています。

    ※教室中に使用した道具(ストロー、BB弾、シール)はお持ち帰りいただけます。
    ※この教室は、保護者の方とお二人でのご参加となります。兄弟姉妹を連れてのご参加はできません。
    ※保護者の方は、18歳以上に限らせていただきます。
    ※この教室は、会場のスペースの都合によりご見学はできません。教室が終了するまで、会場の外でお待ちいただきます。
    ※教室の参加には、参加費のほかに入館料(または有効期限内の定期入館券)が必要です。
    ※毎週土曜日は、小・中・高校生の入館料が無料となります。
    ※募集条件に沿わないお申込みは無効となります。
  • ストローやBB弾を使って、「伝え合い」ましょう。

  • 道具は使わず手のみで伝える方法にも挑戦します。

  • 講師の米津弘子先生

  • ★日時:2019年2月23日(土)10:30-12:00
    ★申込締切日:2019年2月10日
    ★場所:はまぎん こども宇宙科学館 2F多目的室
    ★対象:小学3年~中学3年とその保護者
    ★参加費:500円
    ★定員数:20人 / 10組
    ★見学人数:なし
    ★家族参加申込(親子参加型教室):なし
    ★教室No:748
    ★教室カテゴリ:ロボット&プログラミング教室
  • 募集は締切ました。
  • ※サイエンスクラブの教室申込は事前に会員登録が必要となります。
  • <まだ会員登録をされていない方は下記より登録をお願いいたします!>


イベント

« 2019年2月 »
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 1 2
休館日
プラネタリウム休み
本日
【開館時間】

9:30~17:00 ※入館は16:00まで

【入館料】

大人 400円(360円)
小・中学生 200円(160円)

※( )は30名以上の団体料金です
※宇宙劇場は別途入場料がかかります

その他料金についてはこちら

フロアガイド

  • 宇宙船長室
  • 宇宙発見室
  • 宇宙トレーニング室
  • 宇宙研究室
  • 宇宙劇場
  • 宇宙劇場/特別展示室
  • 休憩室
  • 宇宙工房

ページトップ